2017年03月08日

逃げ回りキャラの石原慎太郎が突然強気になった訳


最新号の週刊プレイボーイ「政界斬鉄剣!!!」は、石原慎太郎元東京都知事の召喚で話題の100条委員会についてです。

あれだけマスコミから逃げ回って“弱った老人キャラ”を演じていた石原氏が100条委員会召喚がきまった時点から急に強気になりましたね。
実は、理由は100条委員会が全くの“役立たず機関”だということを石原氏が知ったからなのです。

このコラムは3月4日の石原氏の記者会見以前に執筆しましたが、私の予想どおり、会見は石原氏の「無責任で自分勝手なカッコつけ老害ジジイ」っぷりを確定させただけで東京都民と国民の知りたい新事実は全く明らかになりませんでした。

そして当然今月18日から開催される東京都議会の100条委員会に真相究明の期待が集まるわけですが……

最新の「政界斬鉄剣!!!」では期待の100条委員会では絶対に真相が究明されない決定的な理由を解説しています。

よろしければ是非。


posted by 池田和隆 at 10:22| Comment(0) | やまと語り(政治・経済・歴史)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。