2016年08月29日

プーチン大統領に2年以上にわたって訪日の誘いを断られ続けている安倍首相の「落ち度」とは…


安倍首相は今週後半にもロシアのウラジオストクに赴く予定です。
ロシアの東方経済フォーラムに招かれたのに便乗して、プーチン大統領に対し年内の訪日を「懇願」するのが真の目的です。

しかし、2年以上にわたって毎回毎回プーチン氏に会うたびに訪日をもちかけ、その都度振られ続けているのです。
ストーカーでもないかぎり、そろそろプーチン氏が訪日にイエスと言わない本当の理由に思いをめぐらせる時期ではないでしょうか??

最新の「政界斬鉄剣!!!」では、安倍首相がプーチン氏に袖にされ続け、且つその異常さに気付かない本当の理由について解説しています。


posted by 池田和隆 at 22:11| Comment(0) | やまと語り(政治・経済・歴史)

2016年08月22日

東京オリンピックを絶好の隠れ蓑にして日本が抱える深刻な課題を放置する連中とは


本日発売(一部地域除く)の週刊プレイボーイ連載のコラム「政界斬鉄剣!!!」では、東京オリンピックへの期待と懸念について解説しています。

リオオリンピックでの日本選手の大活躍には日本中が胸を熱くしました。
次はいよいよ東京オリンピックです。

しかし、東京オリンピックへの期待と興奮を悪用して日本が抱えている待った無しの大事な課題から国民の目を逸らさせようとする勢力があります。

最新号のコラムでは東京オリンピックを利用する連中の思惑について解説しています。
よろしければ是非。



posted by 池田和隆 at 19:07| Comment(0) | やまと語り(政治・経済・歴史)

2016年08月12日

大臣が誕生する瞬間と、その裏で起こっている空恐ろしい現実とは


最新の週刊プレイボーイはお盆休みのため合併号になっています。

「政界斬鉄剣!!!」では、新政権誕生時や内閣改造時に大きく報じられる大臣について解説しています。

大臣就任決定の瞬間はどんな様子なのか。
入閣待機組、という言葉があるほどに政治家が必死に大臣になりたがる理由はなにか。
大臣とはそれほどまでに「やり甲斐」もしくは「旨味」のある役職なのか?

大臣を誰にするのかを決定してるのは本当に首相なのか、それとも…
というテーマで解説した前号がおかげさまで大変ご好評をいただきました。
(後日、私のホームページでバックナンバーとしても掲載する予定です。)
大臣についてもう少し詳しく知りたい、という多くの声にお応えして「シリーズ特集:大臣とはなんだ?」(そのようなシリーズが公式にある訳ではありません、念のため)の第二弾をお送りします。

最新の「政界斬鉄剣!!!」では私が仕えた自民党農林族議員のドン、故松岡利勝農林水産大臣誕生の裏話をベースに、知っているようで知らない国家の中枢の役職、大臣とは何なのかについて解説しています。

お盆休みのひとときに宜しければ是非お読みください。


posted by 池田和隆 at 07:23| Comment(0) | やまと語り(政治・経済・歴史)